winkychan: (Default)
[personal profile] winkychan posting in [community profile] arashi_transcripts
早く行こうよ〜!とジャンプしてアピール。
古都の街並みを堪能して歩くのは格別です。
(櫻井)もう3月も末となりまして皆さん新生活が始まるシーズンになってくるということですね。
聞いてみたいなと思います。
(相葉)はい。
(櫻井)はい。
君は何年生?
(相葉)知ってますよね?でもそこから…。
…となってくるわけよ。
(相葉)センター街…よし分かった。
取りあえず…。
お金無いけどね。
「センター街まで」って言って結構長えなと思って…。
(相葉)みんなにすごい怒られて。
(櫻井)先生何年生のとき?
(大野)僕は…。
(櫻井)へぇ〜!
(大野)TOKIOの初武道館コンサート。
(櫻井)TOKIOさんの初が大野智の初なの?
(大野)俺の初なの。
(一同)へぇ〜。
(二宮)僕はね入ったばかりのころに…。
(二宮)俺も普通にこうやって座ってたの。
始まんないから。
そしたら先輩が来て…。
パッと見たら…。
(二宮)こっからこうやって始まる曲なんですよ。
ホントなのよ!
(櫻井)熱心だったんじゃない?
(櫻井)それでは本日の対戦ゲストご紹介いたしましょう。
本日の対戦ゲストこちらの方々です。
どうぞ!ご紹介しましょう。
本日の対戦ゲストは…。
(櫻井)今の芸能界代表する新婚の皆さんということで…。
(斎藤)ピンク着てるんでね。
(櫻井)どうですか菊地さん。
幸せですか?
(菊地)幸せですね〜。
でも…。
(菊地)出させていただいたときに…。
皆さんに。
まだしてなかったからそのとき。
(松本)ちょっちょっ…。
(菊地)えっ?
(斎藤)興味がなさそうだ。
(菊地)おかしくない?そのときにホントは実はね…。
(観客たち)へぇ〜。
(菊地)そう!決まっててでその後に…。
(櫻井)そうなんだ。
(斎藤)あのね…。
(斎藤)大丈夫だったたぶん。
(櫻井)それではわれわれ嵐と共に戦っていただきます本日のプラスワンゲストこちらの方です。
どうぞ!
(櫻井)本日の…。
(観客たち)イェーイ。
(柴田)何がですか?
(二宮)こんな変わらない歓声あります?
(松本)何かあれですよ。
(柴田)やりましょうよ。
もうね言いたいことない。
(相葉)新婚さんに言いたいことないですか?
(柴田)マジで。
なっ。
最初の対決はボンバーストライカー!
(立本)まずはチーム新婚さんの挑戦で〜す!さあ斎藤さん幸せな雰囲気ですけれども。
ありがとうございます。
さあそして新婚チームの皆さんということで…。
まずは女性陣。
横澤さんいかがでしょうか。
(横澤)はい。
夫婦のルールは…。
(一同)え〜!?
(横澤)いや違うんですよ。
普通の…。
(一同)え〜!
(横澤)私の方がね…。
(小峠)でかいんだなっちゃんの方が。
(横澤)私がちょっと我慢すれば26.5も入るんでそれで一緒に頑張って…。
(観客たち)え〜。
(平野)みんなもやってると思うんですけど…。
あれをやるんです。
(斎藤)えっどうやって?
(平野)私がこうやってまあリビングにいて「ちょっとちょっと」っつってこうやってやってここにお尻…ちょっとじゃあ司さん。
載せてそれで…。
(平野)それやってます。
(菊地)めんどくさっ!・それがルールなんだ。
(平野)そうです。
私は別にルールって言ったわけじゃないんですけどどっちかが…コントじゃないですけどテレビとか見てて…。
(菊地)毎回やってます。
コントを。
(柴田)仲いいねぇ。
(櫻井)何が?
(菊地)「あのぅ」って言うのか「いやあのぅ」って言うのか「いやあのぅ…」って言うのか。
別にさ…。
ちょっと待って!
(菊地)今回はねぇ。
チーム新婚ですからね。
早い!早いよ。
では参ります。
ボンバーストライカー…。
まずは早速投げていきました。
横澤さん赤いピンを倒しました。
ファーストターゲットあと1つ!さあ斎藤さん狙って…。
外れた!前園さん…。
パーフェクト〜!チーム新婚さんいい滑り出し!さあセカンドターゲットやって来た。
一気に倒しました。
あと1つ!斎藤さん狙っていく。
倒した〜!2連続パーフェクト!さあ3つ目のターゲット。
赤を倒した。
菊地さん白を倒した。
赤いピンも倒れたぞ。
一気にいった〜!3連続パーフェクト!さあ絶好調チーム新婚さん。
横澤さん左にそれる。
平野さん…。
さあ倒しました。
斎藤さんも倒す。
前園さん倒す。
りゅうちぇるさんちょっとタイミングが合いませんでした。
ここはパーフェクトならず!パーフェクトが途切れました。
横澤さん投げていく。
さあ前半は好調!あと1つになった!斎藤さん狙って…。
当てた〜!見事なパーフェクト!さあ最後のターゲット。
大量得点になるでしょうか。
真ん中に行った。
まだたくさん残っている。
ちょっと割れているか?あと3つ。
あっと!ピンアクション使って前園さん見事パーフェクト!そこまで〜!チーム新婚さんの得点410ポイントで〜す!
(菊地)すごい!前園さんが3つ取りました!そして斎藤さんも2つ取りました。
(斎藤)よっしゃ!
(斎藤)違うアマゾンじゃない。
(櫻井)りゅうちぇるは?
(りゅうちぇる)どうしよう。
(斎藤)倒しちゃったからね。
後攻は嵐チームの挑戦で〜す!さあ大野さん。
(大野)はい。
新婚さんチームが410ポイント取りました。
そういうことになりますね。
(小峠)もちろんですよ。
さあそしてプラスワンのお二人。
(柴田・小峠)はい。
(小峠)いやもちろんですよね。
そりゃそうでしょ。
ねえ。
いや別に…。
(小峠)いやいやいやいや!
(小峠)どでかいやつかましてるじゃないですか。
全然違いますよ。
さあそして柴田さん。
新婚チームの皆さんに…。
ちょっと待てよ。
(斎藤)下さい下さい。
(小峠)こっちのせりふです。
あっあとあの…。
これが一番いい。
顔見せ。
(柴田)やろうよ!
(松本)やろうやろう。
ゲームの方に参りましょう。
では参ります嵐チームのボンバーストライカー…。
さあまずは最初のターゲット。
相葉さん1つ倒す。
二宮さんは…これは当たりませんでした。
そして柴田さん赤を倒しました。
松本さんはわずかにそれた。
そして櫻井さん…。
パーフェクト〜!見事1本倒してきました!
(小峠)あ〜駄目だ。
さあ残るは3本。
どうかどうか?さあまた1本だ。
どうか!?これはわずかに当たりませんでした。
パーフェクトとはなりません。
3つ目のターゲット。
相葉さん豪快にいった!残るは2本だ。
パーフェクト小峠さ〜ん!見事なパーフェクトです。
冷静に沈めていきました。
さあ4つ目のターゲットやって来る。
ここも豪快に相葉さん。
右にそれた。
大野さん倒す。
小峠さんも倒す。
さああとは2つ!櫻井さんこの1つをどうか!?倒した〜!パーフェクト!さあ410ポイントを追い掛ける嵐チーム。
ここまでは快調に来ている。
残すは1本。
松本さん!見事なパーフェクト〜!さあ上回ることができるか嵐チーム!最後のターゲット。
一気に倒れました。
残すはあと4本。
柴田さん倒した。
あと1つ!あと1つ!どうか?どうか!?倒した〜!そこまで〜!嵐チームの得点420ポイントで〜す!410…10点勝ったの?さあ櫻井さん見事に3つパーフェクトです。
(櫻井)いやぁ…。
(櫻井)でも1番手相葉さん何?あれ。
(櫻井)すげえ速さで投げてなかった?いやちょっとでも倒してあげようと思って。
みんなのために。
(櫻井)だって俺…。
(相葉)球の重さでね。
(松本)続いての対決はバウンドホッケー!まずはチーム新婚さんの挑戦で〜す!最も重要になるのがゲッターの斎藤さんですけど自信の程いかがでしょう?
(斎藤)そうですねホント…。
という感じで頑張らせてもらいます。
誰がぴんとくるんだよ。
さあそしてですね先ほどは女性陣に夫婦間のルールを聞きましたが続いては男性陣にお聞きしたいと思います。
りゅうちぇるさんいかがでしょう?
(一同)へぇ〜。
(斎藤)ヒューヒュー!
(斎藤)僕は…。
(斎藤)だから奥さんの髪は結構長いんで結構時間かかるんすけど…。
(柴田)乾かす必要ない!
(前園)あの洗濯のときに…。
(前園)付き合い始めて…。
(前園)こだわりがあるんですよ。
それではゲームの方に移ってまいりたいと思います。
では参ります。
バウンドホッケー…。
さあまずは平野さん。
そしてりゅうちぇるさん。
さらには横澤さん。
パックにちょっと力がないがリズムをつくっていきたい。
さあこれは入るかどうか…。
いきなりゴール!ゲッター斎藤さん好調です!このパスはどうか?いったん戻します。
パスがつながっているが…。
まだ生きているまだ生きている。
さあ前園さんから菊地さんへ。
あっと!これは届きませんでした。
3つ出てくるこのブルーパック得点が2倍です。
斎藤さんこれは決めたい。
冷静に決めました!ポイント獲得となります。
まだ生きている!しぶといぞしぶといぞ。
平野さんちょっと力がない。
ん〜ストップアウト!ごめんごめん。
さあ残り時間が40秒です。
2つ目のブルーパック。
これもちょっと力がない。
力を戻していきたいところ。
斎藤さん柔らかいタッチ!枠には入りませんでした。
残り時間が25秒です。
さあ得点を重ねていきたいが…。
ここは冷静に決めてきました。
ゲッター斎藤さん。
さあチームワークコンビネーションがだんだんと良くなってきているか。
戻して戻して。
残り時間10秒だ。
ブルーパックが入らない!3つ目のブルーパックも入りませんでした。
さあ残り時間があとわずか。
ストップアウト。
これが最後…あ〜っと!諦めてしまいました。
そこまで〜!チーム新婚さんの得点140ポイントで〜す!すいませ〜ん。
最後入れたかった。
(相葉)斎藤さんすげえ入れてましたよね?
(斎藤)一番よかった本番が。
でも…。
(柴田)もう1回はねえから。
平野さんだいぶ落ち込んでらっしゃいますけれども。
(斎藤)ノラちゃんはね。
(平野)ホントにごめんなさい。
後攻は嵐チームの挑戦で〜す!さあゲッターは相葉さんと二宮さんですが。
ここまで来りゃ入るね。
(柴田)ホントに?絶対いくと思うよそこまでは。
そして…。
(横澤)ちょっとすいません。
前回『VS嵐』出させていただいたときに「顔ミックス対決」っていうのがあって。
(横澤)でこのとき松本さんが答えられるときに私が隣に座ってたんですよ。
「答え分かった」っつって…。
(松本)ないし…。
そして平野さんは大野さんにお願いがあるそうですが。
(平野)そうなんです。
実は私…。
(平野)その絵をちょっと…。
大野さんに。
(一同)すごい!すげえ!
(大野)これテーマあるんですか?
(平野)これはですね2年前に…。
三浦大知君っているじゃないですか歌手の。
これは…。
(大野)へぇ〜。
(櫻井)確かにほくろの位置とか。
(平野)ホントですか?
(一同)へぇ〜!だからアドバイス頂きたいと思って今日。
(大野)いやもう…。
ホントですか!?
(大野)もしやるならホントに。
(平野)ホントに?
(平野)ありがとうございます。
やりますよ。
ゲームの方に参りましょう。
では参ります。
嵐チームのバウンドホッケー…。
さあ300点を狙っていく嵐チーム。
まずは軽快にパスをつないでいきます。
戻した。
そして狙った。
決まりました!
(相葉)危ねえ危ねえ。
さあポストに当たりましたが何とか枠の中。
さあ緩いが緩いがどうか?どうか?一気にいきました!2つ目のパックも中に入った。
さあ順調です順調です。
このシュートは左に外れてしまいました。
ゲッター二宮さんに交代。
1回戻して軽快にいく。
二宮さん柔らかいタッチ!得点を追加していきます。
さあ素晴らしいコンビネーション。
これはちょっと狙い過ぎたかどうか。
得点なりません。
再びゲッター相葉さん。
残り時間40秒を切っている。
相葉さんもちょっと力んだ!どうした?嵐チーム!少し力みが見えます。
残り時間30秒。
入りました!いけいけ!ここまでで125ポイント獲得です。
残り時間20秒。
いったん戻す。
時間との戦いにもなってきます。
入りました!残り時間が間もなく10秒だ。
さあここでブルーパックが出てきた。
得点2倍のブルーパック。
嵐チームは1つ。
このブルーパックを決めました!さあこれが最後のパックとなります。
二宮さん狙って狙って…。
最後のパックは外れてしまいました。
そこまで〜!嵐チームの得点220ポイントで〜す!どうだったの?見られてないんだけどゴールチームの2人の手応えは。
(二宮)やっぱ…。
続いては特別企画。
この性格は誰だ!?それでは早速ルールを説明いたします。
事前に皆さんに答えていただいたアンケートを基に性格診断を行っています。
これから発表する性格はこの中の誰の診断結果なのか予想し当ててください。
正解するとポイントが入ります。
今回はディグラム診断という性格診断を行っています。
「相手のミスが気になるか」「人の世話をしたいと思うか」など…。
ちなみにですね斎藤さんや横澤さんの先輩でもあります…。
という結果でした。
(櫻井)じゃ例えば今の…。
はい。
そういうことになります。
では早速対戦に参りたいと思います。
第1問はこちら!
(一同)え〜?さあこの性格は誰の診断結果でしょうか。
お答えください!
(菊地)あっこっち?ごめんなさいごめんなさい。
すいませんすいません。
ごめんなさいごめんなさい。
さあそれでは答えが出揃いました。
解答一斉にオープン!ゲストチームは「斎藤さん」
(櫻井)あ〜なるほど。
そして嵐チームは「相葉さん」となりました。
(柴田)斎藤さんでもちょっとワンチャンあるかなと思ったんだよね。
(相葉)言ってたね。
(柴田)イエスマン。
こないだホント…。
それでは正解を発表します。
「ストレスためすぎのイエスマン気遣いカメレオン人間」と診断されたのはこの方です!斎藤さんで〜す!
(横澤)すごいすごい!
(斎藤)ほらぁ。
(前園)これすごい。
(斎藤)分かりましたもん。
(斎藤)そうそうそうそう。
すごいもんここ。
だいたい…。
(小峠)合わしてるわけね。
斎藤さんの性格に関して補足情報があります。
(一同)ヤバいじゃん。
ボロボロじゃん。
第2問はこちら!
(一同)え〜?この性格は誰の診断結果でしょうか。
お答えください!解答一斉にオープン!チーム新婚さんは「櫻井さん」そして嵐チームは「柴田さん」となりました。
さあチーム新婚さんこれ何ででしょう?いつも…。
言ってるじゃないですか。
(菊地)「自分かも?」って…。
(櫻井)思ってなかった。
僕は個人的には思ってた。
やっぱキレキレっていうと何か柴田さんかなってわれわれは落ち着いちゃったんだよなぁ
今ちょっと…。
柴田さん確かにですね…。
タイミングも大事だということです。
それでは正解を発表します。
「計算高い欧米人頭キレキレ冷血人間」と診断されたのはこの方です!二宮さ〜ん!ということで両チーム不正解です!
(二宮)あれ?欧米人なとこ出ちゃいました?
(柴田)思ってんなら言ってくれ!二宮さんの性格に関して補足情報ですが…。
…とのことです。
欧米要素は何なんですかね?欧米の方は合理的な方が多いということで。
じゃ「要領がいい」ってところがいいわけだ。
(櫻井)5人の中だったら…。
第3問はこちら!
(小峠)これやだな。
さあこの性格は誰の診断結果でしょうか。
お答えください!こちらは正解が2人いらっしゃいます。
どちらか1人を当てればポイント獲得となりますのでチャンス問題とも言えます。
解答一斉にオープン!チーム新婚さんは「菊地亜美さん」そして嵐チームも「菊地亜美さん」です。
私もでも…。
リーダーは何でそう思うの?
(菊地)見せてない部分がありそう。
俺…。
(斎藤)分かった?「バカ」って言われたんだよ今。
もう1人誰なんだろう。
(斎藤)何となくですけどね。
(相葉)自分で言ってましたよね柴田さんもね。
俺ね何か分かんないけど…。
それでは正解を発表します。
「ノリが命のムードメーカー肉食系の楽天人間」と診断されたのはこの方です!菊地さ〜ん!そしてもう1人は小峠さんで〜す!俺?あらっ!あっそう?というわけで両チーム正解で〜す!さらにですね同じタイプでもお二人の性格には異なる部分もあるそうです。
考えてない!転職。
(斎藤)例えばね。
一方でですね…。
…とのことでした。
(小峠)やっぱ何が嫌かっつったら…。
OKOK分かった。
第4問はこちらです!この性格は誰の診断結果でしょうか。
お答えください!こちらも正解が2人います。
チャンス問題となります。
どちらかを当ててください。
(平野)仏様みたいな。
(小峠)あ〜なるほどな。
解答一斉にオープン!チーム新婚さんは「櫻井さん」嵐チームは「相葉さん」となりました。
(斎藤)そっちも迷ったんすよ。
これうれしい。
大野さんと相葉さんの…。
(斎藤)聞いたことない。
一方で嵐チームですけれども。
みんな言ってくれましたね。
それでは正解を発表します。
「頼れる縁の下の力持ちご奉仕大好き菩薩人間」と診断されたのはこの方です!りゅうちぇるさ〜ん!そしてもう1人は大野さんで〜す!ということで両チーム不正解です!…とのことです。
りゅうちぇるさんいかがですかね?何か僕…。
さあ一方で大野さんいかがですか?
(大野)俺も…。
だって大野さんこのワードが出たときに…。
だから…。
(二宮)もうすでに菩薩の可能性があるよ。
ちなみにですねりゅうちぇるさんと大野さんは…。
だって僕…。
最終問題はこちらです!この性格は誰の診断結果でしょうか。
お答えください。
解答一斉にオープン!チーム新婚さんは「松本さん」嵐チームは「柴田さん」です。
(小峠)これはそうなんじゃないの?もうこっちチームはすごい…。
毎回ですよね?チーム新婚さんなぜでしょうか?
(菊地)一見スーパースターみたいな感じの来たらマッサンかなと思ったんですよ。
でも…。
いやいやあの…。
(櫻井)当たってるかもしれないもんね。
さあそれでは正解を発表したいと思います。
「無邪気なハッピー野郎自由すぎる永遠のお子様」と診断されたのはこの方です!松本さ〜ん!チーム新婚さん正解!30ポイント獲得で〜す!
(櫻井)菊地すげえ。
ちなみに柴田さん。
えっ?
(柴田)出してよ〜。
出してよ〜。
出世間違いなし〜。
そして松本さんの性格に関して補足情報ですが…。
(柴田)不機嫌になっちゃった。
菊地分かってんだね。
思った。
(櫻井)不機嫌が出ちゃってるよ。
最終対決はキッキングスナイパー!まずは先攻チーム新婚さんの挑戦で〜す!さあ斎藤さん30ポイント追い掛ける立場ですがチームには元サッカー日本代表の前園さんがいますので余裕ですね。
(斎藤)もう盤石です。
今もう流れがすごいいいですから。
(斎藤)ねっ?前園さん。
(斎藤)絶対勝つよこれは。
期待しております。
そして…。
僕はですね…。
皆さん新婚で…。
(りゅうちぇる)僕が言っていい?教えていい?
(小峠)いいよ。
あ〜なるほどね。
(りゅうちぇる)やっぱりお仕事でハァ…もう無理とかあしたから仕事行きたくないと思っても…。
もうすごく…。
ホントに…。
味方が1人もいなくなっても1人絶対ずっといるんだって思える。
あ〜旦那さんね。
(小峠)2人で?昔の『あいのり』とかも見れるんですね。
「名古屋のナンパ師」っていうキャッチフレーズの『あいのり』のメンバーがいたんですよ。
で一緒に見てて「名古屋のナンパ師」ってちょっとチャラいじゃないですか。
それで…。
(小峠)亜美ちゃん。
ごめんLINEする。
LINEします!
プラスワンに生田斗真を迎え常連軍団と対決!
さらに…
お楽しみに!
さあでは30ポイント追い掛けますチーム新婚さん。
では参ります。
キッキングスナイパー…。
さあまずはファーストターゲット。
平野さんが一気に倒した〜!いきなりのパーフェクトです!完璧な立ち上がり。
2つ目のターゲットがやって来ます。
横澤さん。
1つ倒しましたがポイントにはなりません。
りゅうちぇるさんは右に外れた。
さあきたぞ!元日本代表前園さんのキック!倒れない〜!当たりましたが倒れませんでした。
そして菊地さんがパーフェクト〜!女性陣好調です!さあ4つ目のターゲットがやって来る。
平野さんこれもナイスキックだ。
倒れた!さあ残すはあと2つ。
斎藤さん外れる。
さあ前園さん。
いいところを見せたい。
倒したパーフェクト〜!ここはさすがです。
横澤さんのこのキックは当たりましたが倒れない。
あっ倒れた倒れた!時間差でぐらついて倒れました。
パーフェクトです!さあファイナルターゲットがやって来ます。
菊地さんが蹴る!倒れましたパーフェクト〜!チーム新婚さんの得点790ポイントで〜す!何といっても女性陣。
平野さん菊地さんそして横澤さん。
それぞれパーフェクト。
(二宮)でも残ったのきっちり…。
(前園)そうですね。
でもよかったですやっぱり当ててもらって。
ありがとうございます。
後攻嵐チームの挑戦で〜す!さあ二宮さん。
点差が760ポイント。
(二宮)これはすごいね。
さあ勢いでいきたいところなんですが先ほどの特別企画…。
先ほど出なかったのは櫻井さん。
…ということです。
(一同)へぇ〜。
…とのことでした。
(小峠)すぐすねるんだからお子ちゃまだから。
(松本)全部もう…。
さあ続いて…。
(櫻井)まあうっかりミスはあるけど…。
(相葉)これ何か…。
ちなみにですね…。
…ということですね。
それぞれの役割を一言で表しますと櫻井さんがみんなを引っ張るリーダー。
そして大野さんがみんなを見守るお母さん。
そして二宮さんは頭脳。
相葉さんがムードメーカーです。
そして松本さんアクセル。
(二宮)診断だから。
(柴田)アクセル!あのアクセルですから…。
踏むことができる人だから。
(櫻井)いずれにせよ…。
みんなバラバラなんだ。
さあ点差が現在760ポイント差。
かなりついています。
お母さんが見詰める中果たして何ポイント取ることができるのか。
では参ります。
嵐チームのキッキングスナイパー…。
さあまずはファーストターゲット。
小峠さん右に外れました。
二宮さん当てて…。
倒れるか?倒れるか?倒れたパーフェクト〜!さあ760ポイントを追い掛ける立場の嵐チーム。
柴田さんのキックポイントにはなりません。
櫻井さん左に外す。
そしてお母さん…。
倒した大野さんパーフェクト!さあ好調の嵐チームです。
派手な倒れ方をしましたが2つ残っている。
1つ残っている。
相葉さん狙って狙って…。
下に当たってしまった。
パーフェクトとはなりません。
柴田さん倒します。
二宮さん当てたがどうか?倒れません!大野さん倒したがパーフェクトとはなりませんでした。
さあ5つ目のターゲット。
パーフェクトが欲しいがこれは…小峠さん当たったが倒れない。
櫻井さん右に外してしまった。
そして相葉さん力強く蹴ったが外れてしまいました。
さあファイナルターゲットやって来る。
当たったが倒れない!左にそれる!さあ何とか倒したい。
大野さんいった!当たったが倒れませんでした。
そこまで〜!まさかの!嵐チームの得点340ポイント!というわけで本日の『VS嵐』勝ったのはチーム新婚さんで〜す!さあ見事勝利となりましたチーム新婚さん。
斎藤さん。
(斎藤)前半はやっぱりさすが嵐だなという感じだったんですけど後半はどうした嵐という…。
まあホント楽しくできたんでねよかったですね。
(小峠)何がだよ。
(松本)負けちゃったから。
(小峠)いや〜今日はねせっかく来たのにねこうやってねボロ負けするなんてね…。
笑うんだよ!笑いなさいよ。
来週の『VS嵐』は…
(松本)
松本です
女芸人チーム参戦で大好評…
リーダーの…
・キャサリン。
記事を載せるべきだ。
・やめるべきです。
全てを失うことになる。

Tags